MailChimpとWordPressを連携:Contact Form 7 Extension For Mailchimp

LaravelとMailChimp

プラグイン Contact Form 7 Extension For Mailchimpを使って、WordPressとMailChimpを連携させる方法を解説します。

Contact Form7を通じて登録してくれた人を、自動的にMailChimpのリストに加えることができます。

MailChimpとWordpressを連携:Contact Form 7 Extension For Mailchimp

まずはContact Form7を使って新規登録フォームを作っておきましょう。

今回は次のような【メルマガ登録】フォームを作成しておきます。

このフォームをMailChimpと連携させていきます。

①MailChimpのAPIキーを取得

まずはMailChimpのAPIを準備します。

MailChimpログイン後、左下のマークをクリックします。下記の図は【J】となっています。

Junko
Junko

これは、わたしの名前 Junkoで登録しているためです。

ご利用のアカウント名によって、表記は異なります。

ExtrasタブよりAPI Keyを選択します。【Create A Key】をクリックすると新たにAPI Keyを作成できます。作成したキーをコピーしておきます。

②Contact Form 7 Extension For Mailchimpのインストール

WordPressにログインします。Contact Form 7 Extension For Mailchimpをインストールし、有効化しておきます。

③Contact Form 7 Extension For Mailchimpの設定

プラグイン一覧から、Contact Form 7 Extension For Mailchimpの【ChimpMatic Settings】をクリックします。

④MailChimpのAPIキーをセット

Chimp Matic LiteタブのMailChimp API Keyに、①で取得したMailChimpのAPIキーをセットします。【Connect and Fetch Your Mailing Lists】ボタンをクリックします。

すると、すぐ下のプルダウンメニューにMailChimpのリスト名が表示されます。登録者を追加したいリストを選択してください。

その下には、MailChimpで設定した項目が表示されます。

各項目ごとに、Contact7のフォームで対応する項目名をプルダウンから選択します。

⑤通常どおりContact Form7のタグを貼り付ける

設定は以上です。

Contact Form7のタグを通常どおり、固定ページやサイドバーに貼り付けて、フォームを表示させます。

このフォームを通じて登録されたデータは、自動的にMailChimpのリストに追加されます。

Junko
Junko

結構、さくっとできちゃいますね。

さいごに:MailChimpの登録方法

MailChimp登録後は、一定間隔でステップメールを送信したり、ユーザーの条件ごとに異なるメールを送信したりできます。

もしまだMailChimpの登録をしていない場合は、こちらをクリックしてください。

↓↓↓

リンク先のページの真ん中あたりに【Sign Up Free】という青緑色のボタンが表示されます。

このボタンをクリックすると、無料版の登録フォームが表示されます。フォームに入力すると、アカウントを作成できます。

なおMailChimpは無料のFree版からEssential版、Standard版、Premium版の4種類のプランがあります。ちゃんと使うならStandard版ですが、とりあえずお試しならFree版がおすすめです。

MailChimp、実はまだ登録していないという場合は、下記からご登録いただけます。

MailChimpの登録はこちらをクリック

↓↓↓

ページの真ん中あたりに【Sign Up Free】という青緑色のボタンが表示されます。

ここをクリックすると、無料版を登録できます。

Junko
Junko

無料版以外のエディションは、こちらの記事をご覧ください。

わたしはStandard版を使っています。

LaravelとMailChimp
【Mailchimp導入サポート】

「LaravelとMailchimpを連携させたい」「Mailchimpを使いたいけど英語で不安」という方のために、サポートサービスをご用意しています。下記のボタンをクリックして、詳細をご覧ください。

詳しく見る

Twitter始めました。
40代からプログラミング!

コメント

タイトルとURLをコピーしました