Laravel Sail DockerFileを編集する時はsail publishしよう

Laravel Sailで環境構築!

Laravelでは、vendor/laravel/sail/runtimesの中にPHPのバージョン別にフォルダがあります。その中にDockerFileが入っています。

通常編集することはありませんが、もし編集が必要な場合にも、ここを直接編集してはいけません!! 

ではどうしたらよいのか、手順を説明しますね。

Laravel Sail DockerFileを編集する時はsail publishしよう

① sail publishでコピーする

プロジェクトに移動し、下記コマンドを実行します。

すると、プロジェクト/docker内に、vendor内にあったファイルがコピーされます。

必要な編集を行ってください。

② ビルドしなおす

その後、下記コマンドを実行してコンテナイメージを再構築します。

 

Junko
Junko

数分かかりますので、気長に待ちましょう。

③ 再度sailを起動

 

さいごに大事なこと言います!

なおLaravel sailに限らず、vendor内を直接編集してはいけません。変更が必要な場合は、今回のように他の場所でオーバーライド(上書き)するようにしましょう。

なおオーバーライドの方法は状況によって異なります。

Junko
Junko

vendorディレクトリを直接編集してはいけない理由、絵付きで分かりやすく解説してます♪、下記をみてくださいね。

Laravel Sailで環境構築!

【Laravelの教科書・プレゼント】

Junko
Laravelの使い方を覚えたい!と思ったら、ぜひ、役立ててほしいです。 基礎編は無料でプレゼント中です♪
ひつじプログラマ
会員制サイトをいちから作っていくよ。ボタンをクリックして詳細を見てね。
Laravelの教科書の詳細を見る

Laravel8版と、最新のLaravel9版、ふたつのテキストご用意してます♪

【無料プレゼント】

「LaravelでWebアプリをいちから作れるようになりたい!」

そんなLaravel初心者のあなたへ【Laravelの教科書】基礎編プレゼント中! 会員制フォーラムサイトを学習しながら作れます。

詳細はこちらをクリック

Laravel8版と、最新のLaravel9版、ふたつのテキストご用意してます♪

社内にWebアプリ開発経験がなくて、困ってませんか?

「自社でWebアプリ開発を始めていきたい」
という企業様のために、Laravelセミナー・プログラミング教育を実施しています。

【セミナー使用スライド】

詳細はこちらご覧ください

Twitter始めました。
40代からプログラミング!

コメント

タイトルとURLをコピーしました