Laravel SailをMacにインストールする手順を分かりやすく解説

Laravel Sailで環境構築!

Laravel SailをMacにインストールする手順を分かりやすく解説していきます。

Laravel Sailによって、Dockerを使った開発環境を構築できます。

今回にLaravelプロジェクトを作成して、Laravelのトップページを表示させるところまで進めていきます。

この先の記事ではphpMyAdminの設定や認証ライブラリの設定を行っていきます。

※記事は MacOS 10.15 を使って検証した結果を記載しています。

Laravel SailをMacにインストールする手順を分かりやすく解説

まずはDockerをいれていきます。

① Dockerのインストール

下記から【Download Docker Desktop】ボタンをクリックし、インストール用ファイルをダウンロードします。

インストール後、Dockerを起動します。Dockerの利用規約に関するお知らせが表示されます。

Junko
Junko

なかなか かわいい画面ですよね。

右下のAcceptボタンをクリックします。

チュートリアル開始画面になりますが、とりあえず【Skip Tutorial】をクリックしておきましょう。

以上となります。

② Laravelプロジェクトの作成

次にLaravelのプロジェクト作成にはいっていきます。

1.プロジェクト作成

ターミナルを起動して、下記コマンドを実行します。

以上となります。

Junko
Junko

初回は、時間がかかります。

2回目以降は、早くなります。

2. Laravel Sail起動

プロジェクト作成後、プロジェクトの場所に移動し、sailを立ち上げます。そのために、下記コマンドを入れていきます。

sail up のあとに -dをつけると、バックグラウンドでsailを立ち上げることができます。つまり、ターミナルでコマンドを入力し続けられます。

次にブラウザに http://localhost/ をいれます。

画面を表示するとLaravelのトップ画面が出てきます。

Junko
Junko

じゃじゃん。

ついにLaravel画面がみれました♪

3.Sailをとめるとき

作業をやめたい時は、ターミナルで下記を実行します。

もしnpm run devを行っている場合には、Ctrl+Cを押し、Laravel Viteを止めます。

Dockerも不要であれば、閉じておきます。

Junko
Junko

作業開始時はこの逆を実施します。つまり、Docker立ち上げ→Laravel Sail立ち上げ→npm run dev実施ですね。

エイリアスを作ってSailコマンドの入力をラクにする

Laravelでは、通常コマンドを入力する場合には “php artisan” を最初に入れます。

ですがLaravel Sailの場合には、”./vendor/bin/sail”と入れていきます。これは、プロジェクトの中の /vendor/bin/sailを実行しているためです。

ただ、毎回 “./vendor/bin/sail”といれるのは、結構面倒ですよね。

そこで設定を変え、“sail”と入れるだけでコマンドが実行できるようにしましょう。

ホームディレクトリの.zshrcファイルを編集します。ファイルがない場合には、新規作成します。

ファイル内に、下記コードをいれて保存します。

 

変更を反映させるために、下記コマンドを実行します。

以上となります。

さいごに

今回はLaravelトップページを表示するところまでとします。

次回は、phpMyAdminを進めます。さらにその先、Breezeパッケージのインストールといった部分を進めていきます。

下記のようなユーザー登録画面や、ログイン画面までつけていきましょう♪

Laravel Sailで環境構築! Laravel入門講座

【Laravelの教科書・プレゼント】

Junko
Laravelの使い方を覚えたい!と思ったら、ぜひ、役立ててほしいです。 基礎編は無料でプレゼント中です♪
ひつじプログラマ
会員制サイトをいちから作っていくよ。ボタンをクリックして詳細を見てね。
Laravelの教科書の詳細を見る

Laravel8版と、最新のLaravel9版、ふたつのテキストご用意してます♪

【無料プレゼント】

「LaravelでWebアプリをいちから作れるようになりたい!」

そんなLaravel初心者のあなたへ【Laravelの教科書】基礎編プレゼント中! 会員制フォーラムサイトを学習しながら作れます。

詳細はこちらをクリック

Laravel8版と、最新のLaravel9版、ふたつのテキストご用意してます♪

社内にWebアプリ開発経験がなくて、困ってませんか?

「自社でWebアプリ開発を始めていきたい」
という企業様のために、Laravelセミナー・プログラミング教育を実施しています。

【セミナー使用スライド】

詳細はこちらご覧ください

Twitter始めました。
40代からプログラミング!

コメント

タイトルとURLをコピーしました