Laravelデータベース

Laravelデータベース

Laravelで中間テーブルに複数の値を保存する

Laravelでは、中間テーブルに複数の値を一度に保存することができます。 中間テーブルに保存用のフォームの作成方法も併せて、手順を解説していきますね。 Junko Laravelの中間テーブルは便利です。...
Laravelデータベース

Laravelで中間テーブルの値を取得するならwithPivotを使おう

Laravelで中間テーブルの値を取得するなら、withPivotが使えます。 中間テーブルの作成、リレーションの設定方法も含め、withPivotの使い方を解説しますね。 Junko 中間テーブル...
Laravelデータベース

laravelの文字列用のデータ型stringとtextとlongTextの違い。何文字まで入れられる?

Laravelで文字列を格納する時、「どのデータ型を使えばいいんだろう」と悩んだら、255文字以内なら string, 16384文字以内ならtext, それ以上ならlongTextを使うと良いでしょう。 【Laravelデータ型文字数制...
2021.06.01
Laravelデータベース

Laravel 特定の日付・時間のデータ取得にはCarbonとwhereDateを使おう

Laravelで日付・時間関係の操作をするときは、CarbonとwhereDateの組み合わせが最強。 「今日から遡って1週間以内に作成されたデータを抽出したい」 「特定の日から5日後のデータを取り出したい」 といった要望...
2021.02.27
Laravelデータベース

LaravelでwhereにAndやOrを組み入れてデータを抽出する方法【初心者のLaravel入門講座】

whereを上手に使うと、データベースから望み通りの値を検索・抽出できます。 「OrやAndをwhereと組み合わせて、条件式を作りたい」 「whereをどう使うか、イマイチわからない」 という方のために、whereを使っ...
2021.07.15
Laravelデータベース

Laravel いいね機能の実装方法・ログイン版とログインなし版

「いいね」機能をつける場合、ログインユーザーのみが「いいね」できるようにする方法が一般的ですが、ログインなしの場合でも可能です。 今回は、前半はログインしているユーザー用の「いいね」機能について解説します。 後半は、ここにログイ...
2022.03.28
Laravelデータベース

Laravelのマイグレーション用に覚えておくべきデータ型6個

Laravelではマイグレーションファイルにデータベースのためにデータタイプを指定する必要があります。 毎回調べるのもメンドウなので、とりあえず、下記の6個を覚えておくと便利です。 データ型 説明(公式サイトより) ...
2022.03.18
Laravelデータベース

Laravelではidカラムのデータ型は【符号なしBIGINT】を使う理由

Laravelでは、idカラムのデータ型は unsignedBigIntegerを選択します。 マイグレーションファイルには、【$table->unsignedBigInteger('user_id')】のように記述する必要があ...
2021.11.09
Laravelデータベース

LaravelでBoolean型のカラムににTrueやFalseが入らない原因と対策

Laravelでカラムのデータ型にBoolean型を指定すると、mysqlではデータ型はtinyint(1)になります。 そのため、コントローラーからmysqlにデータを入れる時にTrueやFalseではうまく入力できません。 ...
2021.02.08
Laravelデータベース

Property ○○ does not exist on this collection instance の解決法

Laravelでこのエラーが出た原因は、コレクションを単体として扱ったから。 foreachなどを使って、要素をひとつずつ取り出して処理すると、解決できます。 たとえば、このようなコードをコントローラーに書いたとします。 ...
2020.11.17
タイトルとURLをコピーしました