Laravel Breeze

Laravel Breeze

Laravel9 エラーメッセージが表示できずエラーになる時の原因と対策 htmlspecialchars(): Argument #1 ($string) must be of type string, array given

Laravel9.41.0では、、バリデーションエラー表示用のcomponents/auth-varidation-errors.blade.phpファイルがなくなり、代わりにinput-error.blade.phpファイルがついてきます...
Laravel Breeze

Laravel SailにLaravel Breezeでユーザー登録機能をつける方法を解説

Laravel SailにLaravel Breezeパッケージをインストールして、手軽にユーザー登録・ログイン画面を搭載する方法を解説します。 動画編もあります↓↓↓ Laravel SailにLaravel Br...
2022.10.31
Laravel Breeze

LaravelからViteをアンインストールしてLaravel Mixを入れる方法

2022年6月末から、新規でLaravelをインストールすると、Laravel Mixではなく、Viteが自動で入ります。 本記事では、ViteをアンインストールしてLaravel Mixにしたい、という場合の方法を解説していきますね...
2022.07.15
Laravel Breeze

Laravel9でPaginationを簡単に美しく実装する方法【Tailwind CSS利用】

LaravelはJavascriptをいじらなくても、簡単にページネーションを使えます。 ただTailwind CSSのデフォルトのページネーションは、日本語がちょっとおかしかったり、現在のページに色が着かなかったりと残念なところがあ...
Laravel Breeze

Laravel Tailwind CSSでcomponentボタンの色変更が反映されない理由と対策

Laravel BreezeやJetstreamでは、デフォルトでTailwind CSSがついてきます。 resources/views/componentsの中には、ボタンなど ビュー部分の各種部品が入っています。 このco...
Laravel Breeze

LaravelでWARNINGS in child compilations エラーとautoprefixerに関するエラーが出たときの対策

Laravelでnpm run devを実行した時に、下記のエラーが出たときの対策を説明します。 6 WARNINGS in child compilations (Use 'stats.children: true' resp. '--...
2022.06.13
Laravel Breeze

LaravelにInertiaをインストールする方法:LaravelとVue3を便利に連携させよう

Laravelでは、Inertiaを使うとVue3を便利に使うことができます。Inertiaは、LaravelとVueを結ぶ接着剤のような役割を果たします。 今回は、Laravel BreezeにVue3をいれて、そのあとInerti...
2022.06.20
Laravel Breeze

Laravel BreezeにInertiaをインストールする方法:LaravelとVue3でSPAを手軽に作りたい人向け

Laravel Breezeをインストール時にInertia(イナーシャ)を入れると、Vue3をLaravelで使う時に必要な設定を行ってくれる上、デフォルトの認証部分等すべてVueで手軽に作れます。 LaravelとVue3でSPA...
Laravel Breeze

LaravelでTailwindを使う時役立つ無料テンプレートサイト3選とアイコンサイト紹介

LaravelでTailwind CSSを使いたい人向けに役立つ無料テンプレートサイトをご紹介します。 デザインは出来る限り効率的にすませたいと思ったら、参考にしてください。 Laravelに組み込むときの注意点もお伝えしますね...
2022.07.29
Laravel Breeze

Laravel Breeze:Componentの使い方を図入りで分かりやすく説明しました

Laravel Breezeで、Componentを使って共通部分を作成する方法と、データを受け渡す方法を説明します。 「コンポーネントって、良く分からない」 「データの受け渡し方を知りたい」 と思ったら、参考にしてくださ...
2022.03.22
タイトルとURLをコピーしました