Mailchimpの導入・Laravelとの連携をサポートします

「Mailchimpを使ってみたいけど、英語だから不安」

「Mailchimpを既存のLaravelプロジェクトと連携させたい」

こんなときに、本サービスをご利用ください。

Mailchimpは2020年8月1日付けでメール業界の世界シェア60.51%を占めるプラットフォームです。

手軽な価格でメールマーケティングを効率よく行えますし、Laravelとも抜群に相性が良いです。

ただ日本ではユーザーインターフェースが英語ということで躊躇されたりもします。

Mailchimpファンのわたしとしては、非常にもどかしい状況です。

そこでこのMailchimp導入サポートサービスを始めました。

サービスの内容

  • Mailchimp導入のためのオンラインサポート
  • LaravelとMailchimp連携部分の委託開発

サポート方法

  • オンラインミーティングツールZoomを利用
  • メールまたはチャットでの質問も可能

こんな処理はサポート対象外なります。

  • ご利用のMailchimpに直接ログインして操作を実施

プライバシーの観点から、ご利用のMailchimpにログインしての処理代行は行いません。

まずはお気軽にご相談ください。

まずはお気軽にご要望をお送りください。

通常24時間以内に、お見積り金額や、サポート可能な範囲などご返信致します。

さいごに:Mailchimpイチオシの理由と、サービス開始の理由

わたしは海外の会社に勤めていたので、SendGridやHubSpotなどのマーケティングツールを使ってきました。

そうした経験の中で、Mailchimpが最も良いツールだと感じています。

日本のオレンジメールやマイスピーなどと比べても、機能と使いやすさ、価格、連携などをすべて考慮にいれると、やはり、Mailchimpが一番優れています。

ただ、導入を躊躇してしまう人もいます。

手順は難しくないものの、やはり英語の壁があり、また日本語のコンテンツも少ないので不安を感じてしまうのです。

知人でもそういった人がおり、WordpressとMailchimpの連携をサポートしたりしてきました。ただ、他にもMailchimpを使いたいけど方法が分からず、困っている人はいるはずです。

こんな良いツールなのに、もったいない!

そう思って、このサービスを始めました。

「Mailchimpを使いたいけど、どうしたら良いんだろう」と思っていたら、お気軽に、上記のフォームからご連絡ください。

40代からプログラミング!
タイトルとURLをコピーしました