Laravel SailでLaravel開発環境をいちから構築してみよう

Laravel Sailで環境構築!

Laravel Sailインストールエラー対策集

Laravel Sailインストール時に発生するエラーをまとめました。 Laravel Sailの環境構築でつまづいたら、こちら見てみてください。 Laravel Sailインストールエラー 下記2点について、あらかじめご了承くだ...
2023.02.24
Laravel Sailで環境構築!

sail up実施後 port is already allocatedと表示されたらポート番号を変えよう

Laravel Sailを起動しようとすると、failed: post is already allocated と表示された場合は、ポート番号を変えてみましょう。 このメッセージは「すでにポート番号が使われているよ」という意味です。...
Laravel Sailで環境構築!

Laravel SailでUbuntu上で【Permission Denied】となった時の対策

Laravel Sailでは、Ubuntuを使用します。 Ubuntuには、rootユーザーという管理者ユーザーと、一般ユーザーが存在します。 管理者ユーザーの状態でWSLをインストールした場合には、Ubuntuのデフォルトユー...
Laravel Sailで環境構築!

Laravel Sail Upコマンド実行後、Error [internal] load metadata for docker エラーになる

Laravel Sailを使っていて、sail upコマンド実行後に、下記エラーが出たときの対策です。 Error load metadata for docker failed to solve with frontend dock...
Laravel Sailで環境構築!

Laravel Sail DockerFileを編集する時はsail publishしよう

Laravelでは、vendor/laravel/sail/runtimesの中にPHPのバージョン別にフォルダがあります。その中にDockerFileが入っています。 通常編集することはありませんが、もし編集が必要な場合にも...
Laravel Sailで環境構築!

Laravel Sailエラー:「Command ‘wsl’ not found」の対策

Laravel Sail用の環境を準備するときのエラー対策です。 もし下記に当てはまったら、参考にしてください。 条件が長いですが・・・ まずは当てはまるものがないかチェックしてくださいね。 ...
Laravel Sailで環境構築!

VS Code Server for WSL closed unexpectedly.

VS Codeの拡張子Remote Developmentを使ってLaravel Sailプロジェクトを開こうとした時に、VS Code Server for WSL closed unexpectedly. エラーになってしまった時の対策...
タイトルとURLをコピーしました