解決しないDatabase Query Exception General error 1364 エラーの解決法

Laravel・PHP豆知識・トラブル対策
スポンサーリンク

Laravelとデータベースの接続エラーで次のようなメッセージがでることがあります。

Illuminate\Database\QueryException

このときの対策を解説します。

スポンサーリンク

対策①環境変数をチェックしましょう

まずは環境変数をチェックしましょう。

.envファイルを開き、mySQLの接続情報があっているか、確認してみてください。

データベースの名前が違っていたりしたら、修正しましょう。

対策②サーバーをつなぎなおしましょう

接続情報は合っていてもだめだった、という場合には、サーバーを一度立ち上げなおしてください。

【php artisan serve】でサーバーを立てていたら、一度ストップした後に、再度、サーバーをつないでみてください。

これで解決したら、よかったです!

「なぜ?」と気になったら、ここから先を読んでみてくださいね。

なぜサーバーをつなぎなおしたら解決するか?

この方法で解決するのは、次のような方だと思います。

  • 複数のlaravelプロジェクトを動かしていて、プロジェクトごとに違うデータベースを使っている
  • 環境変数ファイルの中でデータベースを間違って記述し、あとから書き換えた

Laravelのサーバーは、どうやら接続したときのmysqlのデータベース情報を認識しているようです。

なので接続した後に別のデータベースを使ったり、あるいは接続情報を変えても、変更に気づいてくれません。

そのためデータベースを変更したら、一度サーバーをとめて、接続しなおす必要があります。

さいごに

今回の解決法は、すべての環境で当てはまるかどうかわかりません。

とりあえず自分のところで発生したトラブルを解決できたので、こちらに共有しますね。

また追記情報などあれば、書き足していきます。

Laravel・PHP豆知識・トラブル対策

【無料プレゼント】

「LaravelでWebアプリをいちから作れるようになりたい!」

そんなLaravel初心者のあなたへ【Laravelの教科書】基礎編プレゼント中!
会員制フォーラムサイトを学習しながら作れます。

詳細はこちらをクリック

【個別サポート実施中】

「本ブログに記載の方法を試してみたけれど、うまくいかない」「コードを見てほしい」という方のために、有償でメールサポートいたします。以下のボタンをクリックして相談フォームにアクセスして下さい。

詳しく見る

Twitter始めました。
スポンサーリンク
40代からプログラミング!

コメント

タイトルとURLをコピーしました