サピエンス全史を分かりやすく5分で解説:この世はストーリーで出来ている

今後の仕事や社会のこと

ユヴァル・ノア・ハラリさん作【サピエンス全史】を分かりやすく5分で解説します。

要点をひとことで言えば、「この世はストーリーで出来ている。」

この記事を読めば、世界中でベストセラーを巻き起こしている、この分厚い本のポイントがすっきり分かります。

サピエンス全史のポイントを子供でもわかるように5分で解説

我々ホモ・サピエンスは、今や地球を支配しています。

ですがかつては、ネアンデルタール人など、我々の祖先にとって多くの敵がいました。

その中で我々が生き残ってこれたのはなぜ?

信じられているとおり、頭がよかったからではありません。

我々が勝ち残った理由は、ズバリ、「お話を作って、信じることができたから」

ホモ・サピエンス以外は、このストーリー力を持っていません。

つまり、目の前にあるものしか、信じられません。

たとえばネアンデルタール人に「このバナナあげるから、仲間になって」といえば、仲間になってくれるでしょう。

でも彼らに「1週間後にバナナを山ほどあげるから、仲間になって」と言ったとしても、断られてしまいます。

 

なぜならネアンデルタール人たちには、「1週間後の山ほどのバナナ」を、信じてもらえないのです。

ところがホモ・サピエンスは、「1週間後の山ほどのバナナ」を思い描けます。

さらに、ホモ・サピエンスはもっとすごいことも信じられます。

たとえば「今回は神様の命令があった。我々は、敵を倒さねばならない!」と仲間が言ったとしましょう。

ネアンデルタール人たちの前でいうと、「神様ってなに?」と思われて終わるのがオチ。

なぜなら見たことも、触ったこともないものは信じられないので。

ですが私たちの祖先は「おおー、そうだ!それが、我々のミッションだ!」と、ストーリーを本当だと信じて盛り上がれます。

このストーリーを信じる力のおかげで、何千人、何万人の人たちが団結できます。

これこそが、わたしたちだけがもつ、最強スキル。

他の類人猿たちは、そんなことはできません。

彼らを仲間にするには、目の前にバナナを置いて、1人ずつ説得してまわらねばなりません。

これでは、がんばっても、100人程度しか仲間を増やせませんよね。

力も頭脳も卓越していたわけではない祖先は、ストーリーの力で団結し、強い敵を倒すことができたのです。

さらにこの「ストーリーを作る」力を使って、わたしたちは、宗教や貨幣制度、国や企業などを作ってきました。

これらには実体はありません。たとえば紙幣はただの紙切れ。

ですが、わたしたち全員が「お金で多くのものが手に入る」というコンセプトを信じているので、実際に社会の基盤となっているのです。

言い換えてみれば、全員が信じなくなったら、そのストーリーは成り立たなくなり、混乱が起こるでしょう。

たとえば、みんなが「円の価値なんてないよね」と信じれば、信頼がなくなり、貨幣の価値がなくなります。

じゅんこ
じゅんこ

これが、デフォルトという状態。

実際にこれまで起こってきましたが、おそろしいですね。

ストーリーを見抜く方法

この我々のストーリーを作り、信じる力は良い目的で使えば便利です。

ですが、悪用され、数々の戦争も引き起こされてきましたし、詐欺師や悪徳商法などにも利用されてきました。

特にこれから起こる混乱の時代には、ストーリーを利用する悪い人たちが増えてくるでしょう。

今後を生き抜くには、「ストーリー」を見抜く力がますます大事になります。

そのためには、どうしたら良いのか?

ここで筆者のハラリさんは、「苦しむかどうか」が、ストーリーを見抜くポイントだといいます。

たとえば、「会社が苦しいから、これをしてくれ」とあなたに無理難題がつきつけられたとします。

こんなときは、「会社は苦しむかどうか。」を考えてみましょう。

会社は実体がないので、苦しみませんよね。つまり、会社は【ストーリー】です。

ということは、苦しいのは誰なのか?

社長なのか、株主なのか、従業員なのか?

その人を救うために、その無理難題をする価値があるのかが、決断のポイントとなります。

こんなふうに、ストーリーの裏にある実体を見抜いていくことで、不本意な選択をせずにすみます。

さいごに

以上がサピエンス全史のコアな主張です。

「この世のシステムはストーリーが基盤になっている」というもの。

世界中でベストセラーになっており、教養としても、今後のためにも、読んでおきたい一冊。

アマゾンでも、渾身のあついレビューがたくさんあり、これらを読んでも参考になります。

「面白そうだな」と思ったら、ぜひ、本も読んでみてくださいね。

↓↓↓

じゅんこ
じゅんこ

ハラリさんの本は、こちらもおすすめ。

今後の仕事や社会のこと
【LaravelでWebアプリ開発します】

「会員制サイトを作ってほしい」「開発の時間がないから頼みたい!」

こんなご要望承り中。オンラインミーティングでも、ご相談承ります。

サンプルやお見積もり目安を見てみる

スポンサーリンク
未来に備えて有益な情報をしっかり得るには、やっぱり本ですよね。
読書好きな方には、Kindle読み放題がオトクです♪
スポンサーリンク
未来に備えて有益な情報をしっかり得るには、やっぱり本ですよね。 読書好きな方には、Kindle読み放題がオトクです♪
Twitter始めました。
40代からプログラミング!

コメント

タイトルとURLをコピーしました