無料のWebライター資格【初心者ライター向け】

Webライター用無料試験紹介アイキャッチ ライティング
スポンサーリンク

Webライターは資格がなくてもなれる職業ですが、何も知らず始めるのは心細いもの。

資格を取れば知識が取れる上に、アピールにもなります。

とはいっても、ムダに高い教材とか買いたくないですよね。

わたしはコスパが良い資格を厳選して取得するようにしています。

その中でも無料で取れてWebライターとして必要な知識や自信がつく優良資格を紹介しますね。

スポンサーリンク

Googleアナリティクス【初級編】

難易度 普通 ★★☆
所要時間目安 5時間~6時間

こちらはGoogleが提供してくれているアナリティクス検定初級編。

資格取得までの流れ

試験の流れは次のとおりです。

  1. Googleアナリティクスアカデミーで「初級向けコース」のボタンをクリック
  2. 動画とデモサイトで学習しつつ、各セクションごとに確認テストを受ける
  3. 80%以上の正解率でセクション合格となる
  4. 最後に総合テストを受ける。80%以上の合格率で資格が取れる

難易度は思ったよりむずかしい

とはいえ何度も受験できますし、ググると解答を解説しているサイトもあったりします^^;

カンニングしても意味がないので、分からないときは何度も動画を見たり調べつつ解きました。

わたしの合格証はこちら。

googleアナリティクス検定初級合格証

合格証は試験合格後にすぐダウンロードでき、SNSに投稿できるオプションもあり。

有効期限は3年。

なお合格証に表示される名前は、Googleアカウントに登録したものが自動的に使われます。

違う名前にしたい場合は、Googleアカウントの名前を変えてから合格証をダウンロードしましょう。

講座で取得できる知識

googleアナリティクス初級者向けコース画面

動画の講座は英語ですが、上記のように日本語の字幕を付けられます。

講座を通じて、次のGoogleアナリティクスに関する基本知識が得られます。

  • アナリティクスの仕組み
  • アナリティクス上でのレポートの見方
  • キャンペーンやGoogle広告との連携

アナリティクスの画面は見やすいので、講座を受けなくとも使えるかもしれません。

ただ講座を通じて全体像がつかめ、データをどのようにサイト運営に活かしていくか理解が深まります。

普通にブログを運営するためにも、知っておくと非常に便利でしょう。

Webライター業に役立つか

アナリティクスはWebライターに直接的に役立つとは思えません。

ですがWebマーケティングに関わる場合には必須でしょう。

Webライターに仕事を依頼するクライアントは、日々、アナリティクスのデータと格闘しているはず。

こうしたクライアントの関心事を深く理解するのは、ライターとして大事かと思います。

Webライターとして成長していきたい人、自身もブログを運営する人にすすめたいテストです。

Googleアカデミーを見てみる

Webライター検定3級【クラウドワークス】

難易度 普通 ★★☆
所要時間目安 4時間程度

こちらはクラウドワークスが提供しているテストです。

クラウドワークスの会員が受験できます。

資格取得までの流れ

試験の流れは次のとおりです。

  1. クラウドワークスに登録する
  2. Webライター検定3級のページで「事前に講義動画を見る」をクリック
  3. Youtube上の27個の動画を見る
  4. Webライター検定3級のページで「スキル検定を受験する」ボタンをクリック
  5. テストを受験する

わたしも受けて、合格しました。

合格すると、このような画面になります。

webライター検定3級合格

自動的にプロフィール/スキル検定に合格実績が入ります。

実はこのテスト、3級のほかに2級・1級があります(3級以外は有料)。

全ての級を総合しての合格率はたった4%とのこと。

それほど難しく感じませんでしたが、意外と難易度は高いようです。

講座で取得できる知識

Webライター検定3級講座画面

講座は1つ5分程度の短い動画で構成されています。

講座を通じて得られるものは、次のようなWebライティングに関する基礎知識です。

  • 正しい文を書く方法
    参考情報・著作権・句読点の位置・敬語の使い方 など
  • 読みやすい文を書く方法
    空白行について・見出しについて・重複表現を避ける など
  • 分かりやすい文を書く方法
    一文一義・主語と述語は近くに置くこと・接続詞の使い方 など

日本語そのものに関わる部分も多く、中には「そんなこと知ってるよ」という知識もありました。

ただ「知っている」と「ちゃんとできている」のは別の事

「今まで実践できていないことがあったかも」と反省しつつ、受講させてもらいました。

無料でここまで教えてくれるなんて、クラウドワークスさん、非常にありがたいです!

Webライター業に役立つか

Webライターに求められるスキルは、人気ブロガーに必要なスキルとは異なります。

個性的なキャラ出しは不要ですし、それよりも、正しい日本語を書くことが重要

わたしは専門的にライティングを学ぶことなく、案件を受注しはじめました。

そのため「この接続詞ってあっているのかな」「文末って、どう変えたら良いかな」と疑問を感じつつ仕事をすることも。

今回の講座を通じて細かいルールが分かり、迷いが減りました。

ライターとして基本をしっかり知っておきたいという人には、おすすめしたいです。

受験にはクラウドワークスへの登録が必要なので、未登録なら、まずは登録しておきましょう。

↓↓↓

クラウドワークスに登録する

コメント

  1. 水本奈巳子 より:

    はじめまして。誠に恐縮ですが、クラウドワークスのwebライター検定の3級の答えがあれば、教えていただきたいです。
    よろしくお願いいたします。

    • Junko junko より:

      コメントありがとうございます。
      以前はあったような気がしますが、少しググってみたところ、解答があるブログなど見つけられませんでした。
      わたしは動画などの教材をメモを取りながら視聴した後にテストを受けましたが、これは結構、有効な方法だと思います。
      無事、突破を願っております。

  2. yama より:

    >個性的なキャラ出しは不要ですし、それよりも、正しい日本語を書くことが重要。

    この直前に「人気ぐろがー」といった誤記を入れているのはフリですか?気になってコメントさせていただきました。

タイトルとURLをコピーしました