LaravelとMailChimp連携:コントローラーでアカウント作成・更新処理をする

LaravelとMailChimp
スポンサーリンク

Laravel側でMailChimpのアカウントを作成・更新・削除方法を紹介します。

なおLaravelとMailChimpの連携方法は前回の記事で説明しているので、もし連携がまだでしたら、先に設定しておいてくださいね。

今回は連携済みということで、処理方法をお伝えしていきます。

スポンサーリンク

LaravelとMailChimp連携:コントローラーでアカウント作成・更新処理をする

LaravelとMailChimpを連携させるライブラリはいくつかあるようですが、前回設定した laravel-newsletterを使っていきます。

ルート設定、ビューの表示処理は省略します。

① アカウント登録処理を記述

下記アカウントを登録するとします。

  • メールアドレス:test@test.com
  • 名前:TEST HANAKO

Laravelのコントローラーに、次のuse宣言を加えておきます。

use Newsletter as MailChimp;

 

ひとことメモuse宣言内のas MailChimpは、分かりやすくするために入れています。

use NewsletterのままでもOKです。その場合、最初は $mailchimp = Newsletter::getApi();  としておいてください。

 

コントローラーのメソッド内の処理は、下記を入れます。

【Laravelコントローラー処理】

処理実行後、MailChimpにログインして、コンタクトが追加されているか確認してみてください。

② MailChimpのアカウント名の更新処理を行う

下記のようにアカウントを変更するとします。

  • メールアドレス:test@test.com
  • 変更後の名前:TEST HANAKO

Laravelのコントローラーに、次のuse宣言を加えておきます。

use Newsletter as MailChimp;

コントローラーのメソッド内の処理は、下記を入れます。

【Laravelコントローラー処理】

更新ときは、patchメソッドを使います。

更新処理後、MailChimpにログインしてAudience/All Contactをチェックしてみます。

アカウントのFirstnameとLastnameが書き換わっていることが確認できます。

③ MailChimpのアカウント名とメールアドレス更新処理を行う

下記のようにアカウントを変更するとします。

  • 変更前のメールアドレス:test@test.com
  • 変更後のメールアドレス:newtest@test.com
  • 変更後の名前:BBB

Laravelのコントローラーに、次のuse宣言を加えておきます。

use Newsletter as MailChimp;

コントローラーのメソッド内の処理は、下記を入れます。

【Laravelコントローラー処理】

メールアドレスの変更は、’email_address’ を使います。

④ MailChimpのアカウント削除処理を行う

下記のアカウントを削除するとします。

  • 削除するメールアドレス:test@test.com

Laravelのコントローラーに、次のuse宣言を加えておきます。

use Newsletter as MailChimp;

コントローラーのメソッド内の処理は、下記を入れます。

【Laravelコントローラー処理】

MailChimpのバージョンによる書き方の違いについて

なおapiのバージョンによって書き方が違うようです。

2021年4月29日時点で最新のMailChimp API v3では、上記のようにmarge_fieldsを使いますが、API v2では、marge_varsが使われていたようです。

オンライン上の記事など参考にする場合には、APIのバージョンにご注意ください。

さいごに

LaravelからMailChimpのアカウントを操作する方法を4個、ご紹介しました。

じゅんこ
じゅんこ

連携によってさくっと色々出来てしまうところがすごい♪

ちなみにMailChimpは無料で使えますが、広告が表示されたりなど、使いにくい面も。

わたしのおすすめはスタンダード版です。

このあたりも含めて、LaravelとMailChimpのお役立ち情報、また書いていきますね。

LaravelとMailChimp

【無料プレゼント】

「LaravelでWebアプリをいちから作れるようになりたい!」

そんなLaravel初心者のあなたへ【Laravelの教科書】基礎編プレゼント中!
会員制フォーラムサイトを学習しながら作れます。

詳細はこちらをクリック

【個別サポート実施中】

「本ブログに記載の方法を試してみたけれど、うまくいかない」「コードを見てほしい」という方のために、有償でメールサポートいたします。以下のボタンをクリックして相談フォームにアクセスして下さい。

詳しく見る

Twitter始めました。
スポンサーリンク
40代からプログラミング!

コメント

タイトルとURLをコピーしました