Laravel・Twitter連携時にMissing temporary oauth credentialsが出たときの対策

LaravelとSNS

Twitterでのログイン機能を搭載するときにこのエラーが出たら、テスト環境の場合、Callback URLを見直してみてください。

Twitterでは、現在、ローカルホストはCallback URL として使えません。

http(s)://127.0.0.1が使えので、Callback URLは次のように設定しておきます。

/login 以下の部分は、環境にあわせて変更してください。

Callback URLを変更した場合には、まず、Twitter側の【Callback URLs】設定を変えます。

設定変更後、Keys and tokens から Consumer Keysをクリック。

キーを取得しなおします。

新たなkeyをLaravelの.envファイル側にいれます。

最後にキャッシュクリア系コマンドを実行しておきましょう。

コマンドはこちらの記事で紹介しています。

エラー解決を願ってます!

なおLaravelとTwitter連携は別の記事で詳しく解説しています。

LaravelとSNS Laravelデバック対策

【Laravelの教科書・プレゼント】

Junko
Laravelの使い方を覚えたい!と思ったら、ぜひ、役立ててほしいです。 基礎編は無料でプレゼント中です♪
ひつじプログラマ
会員制サイトをいちから作っていくよ。ボタンをクリックして詳細を見てね。
Laravelの教科書の詳細を見る

Laravel8版と、最新のLaravel9版、ふたつのテキストご用意してます♪

【無料プレゼント】

「LaravelでWebアプリをいちから作れるようになりたい!」

そんなLaravel初心者のあなたへ【Laravelの教科書】基礎編プレゼント中! 会員制フォーラムサイトを学習しながら作れます。

詳細はこちらをクリック

Laravel8版と、最新のLaravel9版、ふたつのテキストご用意してます♪

Laravel関連のご相談承ってます♪
「Webアプリを開発してほしい」
「社内にLaravelが分かる人がいない。コンサルしてほしい」
そんな企業様のご依頼承っています。
お問い合わせはこちら
Laravel関連のご相談承ってます♪
「Webアプリを開発してほしい」
「社内にLaravelが分かる人がいない。コンサルしてほしい」
そんな企業様のご依頼承っています。
お問い合わせはこちら
Twitter始めました。
40代からプログラミング!

コメント

タイトルとURLをコピーしました