Laravel・PHP トラブル対策

Laravel・PHP豆知識・トラブル対策

Laravel 現在の投稿から【次へ進む】【前に戻る】ボタンを実装

Laravelでは、現在の投稿を基準に、簡単に【次へ進む】【前に戻る】ボタンをつけることができます。 コントローラーへは、2行追加するだけ。 手順を説明していきます。 Laravel 現在の投稿から【次へ進む】【前に戻る】ボタ...
Laravel・PHP豆知識・トラブル対策

summernoteでUnCaught TypeErrorが出たときの解決法

summernoteでこんなエラーが出てしまいました。 Uncaught TypeError: $(...).summernote is not a function どうやら、別で使っていたJavascriptファイル内に入っていたJ...
2020.09.30
Laravel・PHP豆知識・トラブル対策

Laravel8 でPaginationを簡単に美しく実装する方法【Bootstrap利用】

LaravelにはJavascriptをいじらなくても、簡単にページネーションを使えます。 ただLaravel8ではデフォルトのCSSフレームワークがBootstrapからTailwind CSSになったので、表示がおかしくなることも...
2022.06.22
Laravel・PHP豆知識・トラブル対策

update時にunique validationから更新前のデータを除外する方法【Laravel】

Laravelで既存データをupdateするときは、更新前のデータはvalidation の uniqueルールから除外したい。 こういったときは ignoreを使いますが、うまくいかないことも。 応用編を交えつつ手順を解説する...
Laravel・PHP豆知識・トラブル対策

Laravel 404 Not FoundエラーはURLの{ }の後を変えてみて

LaravelでURLに{}を入れている場合にエラーが出たら、{}の場所をチェックしてみましょう。 これで悩んでいたのがウソみたいに、瞬時にエラーが解決できることがあります。 エラーは、次のような形ででます。 Missing ...
Laravel・PHP豆知識・トラブル対策

Undefined variable: リレーションがあるのにデータが取れない時の解決法

LaravelでbelongsToManyでリレーションを設定したのに、リレーション先をViewで表示しようとするとエラーになる場合の対策です。 foreachを使っていない場合は、こちらを使用して修正できることがあります。 U...
Laravel・PHP豆知識・トラブル対策

Laravel フォーム更新時に入力エラーでも入力内容を保持する方法

ひとことでいえば、old関数に二つ引数をいれればOK。 フォーム内の value の後、次のようにoldに2つ引数をいれます。 {{ old((入力した値), データベースの値) }} 詳しく知りたい方は、下記をどうぞ。 L...
2020.09.29
Laravel・PHP豆知識・トラブル対策

Missing required parameters: Laravel個別URLでリンクエラー

Laravelで、リンク先のURLに{user}などを入れた場合にこのエラーが出ます。 次のようにすれば、すぐ修正できます。 問題の発生状況 bladeファイルには、次のようにリンクが入っているとします。 リンク先は...
2020.09.25
Laravel・PHP豆知識・トラブル対策

a status of 419エラー回避:Laravelでajaxを使うときの注意点

Laravel上で、jQueryのajaxを使う方法も可能です。 これを使って、私は次のようなコードを組みました。 bladeファイルにajaxコードをいれる あるクラス内の画像データを取得する ajaxでルート...
タイトルとURLをコピーしました