LaravelでVueを使う時、コントローラーに値が渡せない原因はこれかも

LaravelとVue連携
スポンサーリンク

LaravelでVueを使ってコントローラーに値を引き渡して処理をするとき。

変数の埋め込み方が間違っていると、引き渡せません。

たとえば、次のようにルート設定をしているとします。

api/tasks/{id}
vueからControllerに idの値を引き渡したいときには、次のように記述できます。
普通に+演算子を使う方法。
window.axios.delete(“/api/tasks/”+id)
バッククォートを使う方法。
window.axios.delete(/api/tasks/${id})
2つ目の書き方は、テンプレートリテラルと呼ぶそうで。
よりシンプルに変数を埋め込めます。

良く知らず、試してみたときに普通のクオテーションを使って失敗してしまいました^^;

【失敗例】

window.axios.delete(/api/tests/${id})

わたしのようなミスをする人は少ないかもですが・・・^^;

書き残しておきます。

LaravelとVue連携

【無料プレゼント】

「LaravelでWebアプリをいちから作れるようになりたい!」

そんなLaravel初心者のあなたへ【Laravelの教科書】基礎編プレゼント中!
会員制フォーラムサイトを学習しながら作れます。

詳細はこちらをクリック

【個別サポート実施中】

「本ブログに記載の方法を試してみたけれど、うまくいかない」「コードを見てほしい」という方のために、有償でメールサポートいたします。以下のボタンをクリックして相談フォームにアクセスして下さい。

詳しく見る

Twitter始めました。
スポンサーリンク
40代からプログラミング!

コメント

タイトルとURLをコピーしました