Bladeファイル上で簡単にコードをコメントアウトをする方法【初心者のためのLaravel超入門講座】

Laravel 入門講座
スポンサーリンク

LaravelのBladeファイル上で【Ctrl】+スラッシュを行うと、次のようになります。

これでは、HTMLコードのコメントアウトとみなされ、PHPコードを無効化できません。

コードが残ったままだと、エラーになってしまうこともあります。

PHPコードのコメントアウトを行うには、下記のようにする必要があります。

これを手動で毎回行うのは結構大変ですよね。

ただ拡張機能を使えば、【Ctrl】+スラッシュを行うだけでOK。

スポンサーリンク

拡張機能の入れ方

Laravelの拡張機能の追加方法は次のとおりです。

(Visual Studio Codeでの操作を紹介します。)

①左側のバーの一番下のマークをクリック

②bladeと検索ボックスに入れる

③Laravel Blade Snippetsをインストール

これだけ。

Laravel Blade Snippetsは、コードを一部書くと、残りも表示してくれる機能もついています。

たとえば【@f】と入力しただけで、候補がこんなふうに表示されます。

拡張機能は色々と便利なものがあるので、ぜひお時間があるときに追加してみてくださいね。

Laravel 入門講座

【無料プレゼント】

「LaravelでWebアプリをいちから作れるようになりたい!」

そんなLaravel初心者のあなたへ【Laravelの教科書】基礎編プレゼント中!
会員制フォーラムサイトを学習しながら作れます。

詳細はこちらをクリック

【個別サポート実施中】

「本ブログに記載の方法を試してみたけれど、うまくいかない」「コードを見てほしい」という方のために、有償でメールサポートいたします。以下のボタンをクリックして相談フォームにアクセスして下さい。

詳しく見る

Twitter始めました。
スポンサーリンク
40代からプログラミング!

コメント

タイトルとURLをコピーしました